千葉県中央区 | いろは保育園

子どものこころ

髭がある【2019/11/12】

昔の歌で、確か渥美清が歌っていたような気がします。保育園には似つかわしくないその歌を口ずさんでいました。
私「うち~のママ(女房)にゃ髭がある♪」
2歳児「そのお歌は鬼のパンツと同じよ」とさらっと言った。
何があったか直ぐに分からなかったが、しばらくしてアッと思った。同じ音階だ

出汁と足【2019/11/12】

昼食での話
私「今日の味噌汁は出汁が出てないね」
2歳「足出てないよ」(ちゃんと座って食べているよ)

これも捨てて【2019/11/09】

2歳のクラスの掃除をしているところに、
「これ捨てて」とFちゃんがゴミを持ってきてくれた。「ありがとう」と言ってゴミ箱に捨てた。
Fちゃんがまた持ってきてくれた「これ捨てて」Fちゃんに手渡されたものは米つぶくらいのゴミだった。
「Fちゃん、これなーに?」「私の鼻くそだよ」

スイカ割り【2018/09/04】

今日はスイカ割りの日、おじいちゃんおばあちゃんも応援してくれます。
「私、メガネあるからその上からは目隠しの手ぬぐい着けられないわ」
「メガネは取るよ」
「駄目よ、そうしたら何も見えなくなっちゃうわ!だから今日は頑張って応援するから」
5歳児女の子

挨拶【2018/06/17】

朝、保育園に登園すると私は子どもたちの顔を見て、「おはよう」の挨拶をする。遠くにいる子には手を挙げてジェスチャーを取る。
何気ない日々の繰り返しから子どもたちは私のまねをして「おはよう」の挨拶を返してくれる。
1歳になったばかりの子も、おむつを履いたあのがに股状態で数メートル先より手を挙げてくれる。50を超えた初老の私との嬉しいコミュニケーションである。
また私は久しぶりに会う子には「よっ久しぶり」とやるのもしばしばである。
先日2歳のクラスで私を見るなり「パパ先生、よっ久しぶり」と肩をたたかれた。確かさっき会ったばかりなのに!

スキーに使うもの【2018/01/04】

これは我が家の話ですみません。
スキー場での会話から、スキー板を履いた直後にストックを下に落としてしまい一言
「トング取って」(5年生)

変な髪形【2018/01/04】

久しぶりにカットしてみました。
私もちょっとやりすぎたかなと思ってはいたのですが保育室に入ると、
「なんだそりゃ???」(2歳児男の子)

どれにしようかな【2017/11/30】

3色のコップ、ピンク・水色・黄色を持ってきてくれました。
「どの水色のコップにする?」
(1歳児クラス)

早口言葉【2017/11/30】

「早口言葉知ってるよ」
「へー、どんな言葉知ってるの?」
「生麦生米生卵」
「ほんとだね。じゃあ言ってみるよ。生麦生米生卵 生麦なまごま~~~」
「へたくそだな~」
「○○ちゃん、言えるの?」
「言えるよ。生麦生卵 生麦生卵」
(4歳児クラス)

僕のにおい【2017/09/27】

「○○君、来ているね」
「どうしてわかったの?」
「○○君のにおいがしたのよ」
「僕のにおいって何のにおい?」
「なんだと思う?」
「お肉」